お互いの役割を尊重する

男は助ける性であり、女は助けられる性であると言われている。いつの時代であってもどこの国でも、男は困難に立ち向かう英雄である役割を望むことが多いし、女は王子様のような存在に助け出されるお姫様である役割を望んでいますよね。助ける、助けられるという相互関係が男と女との間に成立していれば、そのカップルは長く幸せを維持することができるのでしょう。男は女を助けている、という意識を持つことによって、誇り高く生きることができ、女は男に助けてもらっているという意識を持つことによって美しく輝くことができるのです。男はテストステロンを刺激されてより男らしく、女はエストロゲンを刺激されてより女らしく生きることができるのですよね。その関係が成立する裏には、女は男を助け、男は女に助けられているという相互関係が成り立つことが必要になるわけです。男と女がお互いの役割を尊重していれば、ともに自尊心を傷つけることなく一緒に生きていくことができるでしょう。相手の性と、その役割というものをきちんと認めて、それをしっかり尊重するということで、男と女はお互い理解し合えるようになるのではないでしょうか。

Leave a Comment

Filed under 役割

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です